校長室より

 ようこそ田川市立中央中学校ホームページに!
 校長の上原 誠司(うえはら せいじ)です。
 アクセスいただきありがとうございます

 本校は田川市の中心部に位置し、校地に隣接して田川市役所があります。また校区内には、田川市美術館、田川文化センター、青少年文化ホール、市民会館、 田川市石炭・歴史博物館があり、まさに田川市の行政・教育・文化の中心地区にあります。学校規模は全校生徒数93名(1年生33名、2年生29名、3年生31名)、クラス数は 特別支援学級2クラスを含めて5クラスという小規模な中学校ですが、明るく人懐こい前向きな生徒が多く、 とても元気で活発な学校です。本年度、生徒も教職員も自分の持っている力や可能性を思いっきり伸ばすことができる 「元気なあいさつと笑顔があふれる学校」にしていきたいと思います。

本校の学校教育目標
       「自立し社会参画できる人間」の育成


本校の目指す生徒像
 ①基礎・基本(学力面・生活面)を身につけた生徒。

  ②お互いに認め合い、よりよく生活するために手を取り合える生徒。

 ③あきらめずに行動し続ける生徒。


本校の目指す学校像
 ①生徒が主体的に活動できる教育活動を創っていく学校。

 ②自立するために基礎・基本を身に付けさせる学校。

 ③家庭・地域との協働による開かれた学校 。


そのために、次の3つの柱で教育目標の具現化を図ります。
1 「確かな学力の向上」
 ①朝と昼に徹底反復学習(10分間のモジュール学習)の継続的な取り組みを行 い、基礎・基本の確実な定着を 図ります。
 ②ユニバーサルデザインの視点を生かした授業づくりやICTを活用した授業づくりに取り組みます。

2 「豊かな心の育成」
 ①道徳教育や人権教育を中心に、お互いを大切にする心を育みます。
 ②キャリア学習等で夢をふくらませ、自己実現を図るためいろんなことにチャレンジしようとする心を育みます。
 ③学校行事等を通して、お互いを思いやり・認め合うやさしい心や、「達成感」・「充実感」など感動する心を育みます。


3 「信頼される学校づくり」
 ①「学校だより【つむぐ】やホームページによる情報発信をしていきます。
 ②授業公開を実施し「開かれた学校づくり」に取り組みます。


 以上のような取り組みを田川小学校や保護者、中央中校区活性化協議会との連携を進めていきながら、チーム中央中学校として教職員一丸となって取り組んでいく所存です。


令和3年 4月
                          田川市立中央中学校
                          校 長  上原 誠司