2011年8月6日(土)
2年生クラスバーベキューを行いました。

2年生において,生徒,保護者,教師を対象に相互の親睦を目的に,クラスバーベキューを行いました。
日ごろ会議などで学校に集まることはありますが,少々かたくるしいものです。この日は,バーベキューを通して,ざっくばらんにいろいろな話ができたのではないかと思います。
保護者も楽しいひとときを過ごせたのではないかと思います。
これからも学校と家庭,地域が一体となって,子ども達の教育活動のためにご協力をお願いいたします。
食後は,花火を行いました。
クラスでする花火はとても楽しかったですね。
校長先生も楽しまれていました。
最後に,生徒に対してPTA会長,校長先生からありがたいお言葉をいただき,その後記念撮影を行いました。
夏休みも後半戦に入ります。生徒たち!宿題は早めに終わらせるようにしましょうね!



2011年8月5日(金)
平和学習を行いました。

出校日の1日目は,毎年行っている平和学習を行いました。
8月6日は広島に,9日は長崎に原子爆弾が投下されました。
だんだんと,戦争を体験されて方が亡くなっていく中,戦争のことが私たちの心の中から忘れていくことのないようにしなければなりません。そういった意味においても,この平和学習は大切にしていかなければならないと思います。
原子力爆弾が投下されて亡くなった方は,何の罪もない女性や子ども達が多かったといいます。
戦争を行うことで何も得することはありません。
家族は亡くなったり離れ離れになったりして,悲しみ以外何も残りません。
過去の戦争を振り返り,これからも戦争をしない平和な日本であり続けるために,努力していきましょう。