大浦小の教育(その2)
 リーダー学習

 本校は、異学年交流を通して、リー

ダー学習をすすめています。上級生は

下級生にかかわることで、リーダーとし

ての力をつけていきます。下級生は上

級生の姿をモデルとして、自分を高め

ていきます。

 リーダー学習の大きな節目の取り組

みとして、4・5年生が合同で、英彦山

合宿を行っています。4・5年生で班を

つくり、食事作りや野外活動を行いま

す。教職員やかかわるPTA役員、ボラ

ンティアは、見守りに徹して、自主性を

伸ばそうとしています。

トップページにもどる
本校の教育
 



















大浦小の教育(その1)
 交通安全少年隊

 大浦交通安全少年隊は、6年生が

指導班になります。、毎月10日、20

日、30日、春と秋の交通安全週間に

6年生が教職員や保護者、地域のボ

ランティアの方々とともに、朝の交通

指導を行います。6年生は少年隊の

制服を着て活動をします。

 この活動は、昭和50年に発足し、

福岡県こどもの交通安全大会で、38

回最優秀賞を受賞しています。本校

の誇りとする、すばらしい伝統です。


大浦小の教育(その3)
 協働教育

 本校は、PTAや地域の方々がさまざ

まにかかわり、学校の支援をしてくれ

ます。除草作業や○つけボランティア

など、家庭・地域の方々が、学校の応

援団として、子どもたちに積極的にかか

わり、励ましてくれます。子どもたちも

そのふれあいを楽しみにしています。

 本校は、学校・家庭・地域の協働

教育をすすめ、地域のコミュニティー

センターとしての学校づくりを目指して

います。